タイ人の言う「レオ マー」はあてにならない。

「もう来ます」という意味なのだが、「もう」の感覚が私達とは完全にずれている。普通、日本人なら「もう来ます」と言われたら時間的に2・3分、長くても20分くらいが限度だろう。しかし、ここタイではあと1時間かかるときも「レオ マー」なんて言う。以前タイ人の友達とパラゴンで会う約束をして、友達が会う時間に来なかったとき、携帯に電話がかかってきて「レオ マー ナ!」と言われた。だからその場でずっと待っていた。結局友達が来たのは50分後だった。遅刻の理由はやはり渋滞。渋滞ならなんでも許せるって問題じゃないし、まず「レオ マー」じゃないだろっつうの。

メインメニュー

タイ人一覧

携帯サイト