面接では必ず毎回「なんでタイに来たのか?タイで何がしたいのか?」ていう質問がされた。

毎回困るんだよな、この質問。私はもともとは台湾に行きたかった。それが挫折して結局タイに来てしまったのだ。しかも本当は日本語教師がしたかった。でも給料が安いのでやめたのだ。それで普通に日系会社の面接をかたっぱしから受けているのだった。まあ正直に話した。オーナーはニコニコして聞いていた。とにかく若い日本人の女の子が欲しかったみたい。「駐在員はタイ人じゃなくて日本人に酒ついでもらいたいんだよ、本音は」なんて言っていた。なんとなくホテルの日本食レストランというよりもタニヤの飲み屋に面接に来ているような気分になった。

メインメニュー

タイ仕事一覧

携帯サイト