スラーターニーの田舎の学校はどこからどこまでが学校の敷地か分からなかった。

おまけに教室はいつも鍵がかかっておらず自由に出入りできた。しかも職員室までもが私達みたいな一般人が普通に入ることができた。友達の家で私が「インターネットがしたい」って言ったら職員室を案内された。おそらく近くに先生が住んでいて、友達はその人に鍵を貸してもらったんだと思う。それにしても私はあまりにも部外者だし、情報なんかが漏えいしないかとか心配しないのかな。そんなたいした情報はなさそうだけど、、、。日本だったら本当にありえないことだな。で、結局はインターネットの接続が悪くて断念したんだけど、なかなか面白い経験だった。

メインメニュー

タイ情報一覧

携帯サイト