そこの家で食事したとき必ずカオニャオ(もち米)が出た。

私は基本的にイーサン料理が好きなので最初の食事のときは嬉しかった。しかもバンコクにいればたいてい外の屋台で買う。でも本場は違うな。ちゃんとお母さんが家で作っているのだ。それにバンコクで買う5バーツのこじんまりした米と違って、たんまりあった。かわいい器に入ったたっぷりのもち米を手でむしりとって食べるのだ。これは初めての経験で良かった。みんなで1つの器を囲んで食べる感じなので、汚い手でむしりとっていいのかなと思ったけど、タイ人そんなの気にしないし、そこのおばあちゃんの方がよっぽど真っ黒な爪の手で食べてた。

メインメニュー

タイ 地方一覧

携帯サイト